サウナ

サウナ日記#7サウナ・カプセル北欧~第2の聖地でととのう~

2021.2.26

〜今回のサウナ〜

#7サウナ&カプセルホテル北欧

 

【所在地】:東京

【料金】

・1400円(3時間)

・2200円(12時間)

・4200円(1泊サウナ付き)

【概要】

有名人も多数訪れているドラマ「サ道」のホームサウナ

【アクセス】:JR上野駅、浅草口徒歩1分

【ホームページURL】https://www.saunahokuou.com

先日ついに、ドラマ「サ道」で原田泰造演じる主人公がホームサウナとしている

「サウナ北欧」へ行ってまいりました。

というのも私は今大阪に住んでいるのですが、何故東京に赴いたのかというと、

BABYMETALの武道館ライブに参加したからです。

時間的には日帰りもできましたが、せっかくなら良いサウナに入ってゆっくりと1泊しようというわけで探しました。

そこは上野駅のすぐ近くの路地にたたずんでいました。

歩道橋の上からうっすらと見える赤い看板の文字。

決して派手でなくひっそりと存在するこのサウナへ、初潜入。

もうこの時点でテンションが上がるというものです。

そして、いよいよサウナへGO!!

浴室はシンプルなつくりでした。

左手に見えるのが水風呂でその奥から外気浴場へ続いています。

サウナ室は広すぎず、狭すぎず。そしてサウナストーンの前にはアロマ水が常備してありました。

セルフロウリュが楽しめるうえに、アロマ水なので香りでも心地よい時間を過ごすことが出来ました。ジューっと蒸発する音が心地良さを倍増させてくれます。

室内は高温で、約105℃程度でした。

ただ、ロウリュをすると熱い蒸気が室内を包み込みますので体感ではもっと高く熱いです。

12分後、サウナ室から出るとすぐさま水風呂へ。

この体の熱い状態から冷たい状態へ向かっていく瞬間が気持ち良い。

しかし、ここで体を冷やしすぎては外気浴が楽しめないのでちょっと物足りないくらいで外気浴場へ。

ドラマでもよく見た光景です。この場所へ来て初めて感じました。

ビルの外は私たちが普段よく聞くいろんな音が入り混じっており、外の車の通る音が程よい雑音となって心を落ち着かせます。

ただ、ここのリクライニングチェアでかなりのリラックス状態で精神を研ぎ澄ませると、そんな騒音たちの一つ一つが敏感に聞こえてくるのです。

入り混じっていた音が、一つ一つ別々に聞こえてくるような。

研ぎ澄まされた感覚へと誘われます。

ここで「あまみ」と呼ばれる現象を自分の体に確認できた時、改めてここのサウナの質の良さが感じられました。

~あまみ~

サウナや水風呂など急激な温度変化が繰り返されたときに体が危険信号を発し、交感神経が活発に働きます。この時、血流量が増え、顔や体に赤いまだら模様が出来る現象です。この状態で外気浴を行い体を休めることで、次は副交感神経が優位になり体全身がリラックスモードに入ります。

いわゆる「ととのう」という状態へ突入します。

これを言うならば、「合法的な脳内麻薬」とでも言いましょうか。

すべてのことがどうでもよくなるような気持ち良さと幸福感で頭の中が支配されます。

すべてはこの時のためにサウナへ通うのです!

サウナから上がると、次のイベントは「サウナ飯」です。

もちろん食べたのは名物の「北欧カレー」です。

どこか家庭的な煮込まれたカレーは病みつきになる美味しさでした。

 

今回のことは私の会社のサウナ―上司へとしっかり報告しました(笑)

いいなぁいいなぁと連呼していましたが、この報告は義務なのです。

やらなければいけない自慢なのです。

 

次はどこのサウナへととのいに行こうか。

まだまだ私のサウナ道は続きます。

 

では、また👋

ABOUT ME
ヒロ
社会人2年目/23歳/趣味はゲーム・サウナ・サッカー&フットサル・読書・BABYMETALです。 ヒロの人生放浪記1(はてブ版)→https://t-nero.hatenablog.com/